facebookページでの取り組み

facebookページでは、その日のアーティスト達のアート風景や親子でアートを楽しむ姿を写真に撮りアルバムを作っています。

ご自宅に帰ってからも、もう一度「クリップ Book&Art」でのクリエイティブな時間を写真にて楽しんでください。

クリップでは、スタッフがその日のアーティスト達の活動風景をできるだけ写真に収めるようにしています。

*当日の状況によっては写真を撮れない事もございますがご了承ください

 

クリップのfacebookinstagramのフォローもぜひよろしくお願いします。

写真を見る事で育まれる自己肯定感について

アートを楽しんでいる自分達の姿や自分達が表現したアートの写真をSNSやブログなどにアップして一緒に見ると、子供達の自己肯定感が育まれるようです。

自分の自由な表現が公に公開されているということを感じ、自分の自由な表現を認められる。

これは将来につながる貴重な経験です。

自己表現が苦手な日本人ですが、周りからの評価を気にすることなく自分の表現がしっかりとできる子供達が増えてくれることを「クリップ」は願っています。

 

SNS上での顔出しについて

クリップ」では、自己肯定感を養うという意味からも積極的に写真の投稿をSNSにて行っています。

しかし、SNS上でご自身やお子様の写真を上げたくない方もいらっしゃると思います。

クリップ」ではそんなお客様も安心してご利用できるように、お貸しするエプロン、スモックの色でSNSでの顔出しの可否を判断できるようにしています。

お客様ご自身のSNSなどに写真を載せる際にもこの色分けを見ていただければと思います。

クリップのfacebookinstagramのフォローもぜひよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です