クリップ作成日記 商店街起業助成金の申請

助成金の申請が通りました。

公益財団法人東京都中小企業振興社の助成金

「商店街起業」の申請が通りました。

当初とはコンセプトが少し変わっていますが助成金をいただく以上、全力で頑張っていきたいと思います!

最初は生まれ育った上野にもっと親子で遊びに来やすい場所を作りたいと考えており、親子の立ち寄れるカフェスペースのような場所を考えていました。

しかし、自分の納得のいく物を納得のいく価格で提供できるか考えていくとなかなか難しく。。。

親子連れと考えると、どうしても料金設定が通常のカフェよりも高くなってしまいます。

悩みに悩んだ挙句、コンセプトを変えました。

100年続いている書店の息子として育った立場、また4人の子育てをしている父親という立場として考えた時に何が提供できるのか?何をしたいのか?

 

悩んだあげく、

結局は自分の子供達が遊んだら喜ぶ場所。

子供達が遊びを通して学びがあるような質の高い遊びができる場所。

絵本や図鑑を読んで想像力を膨らませる、そして自由にアートで表現する。

 

こんな場所を作ることにしました。

上野の街に親子連れでも遊べる場所を作って足を運んでもらえるよう頑張ります。

 

クリップのFacebookページの「いいね」もよろしくお願いいたします。

 

本日は助成金申請の資料作りやプレゼンに役にたった本を一冊

助成金によってハードルの高さは違うとは思いますが、この本を読んでしっかり資料作れば助成金申請にコンサルは必要ないのではないかと思います。

僕の恩師でもある菅野誠二先生の著書です

 

 

外資系コンサルのプレゼンテーション術

菅野誠二著

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です